«

»

8月 06

Print this 投稿

’09 9月桜門工業クラブとの共催フォーラムのご案内

会員各位
下記のスケジュールにてフォーラムを開催致しました。

平成 21年7月31日

会員各位
下記のスケジュールにて、桜門工業クラブと共催フォーラムを開催致します。

桜門工業クラブ理事長 大内 達史
桜門技術士会会長   山口 豊

「 大災害に我々は、どう対応すればよいか?
- 最近の防災課題への対応を考える - 」

拝啓

盛夏の候、皆様におかれてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
9月の「防災の日」に因み、防災をテーマとしたフォーラムを開催いたします。

今年は、地球温暖化が影響しているかのように猛烈な集中豪雨による洪水、土砂災害や突然の竜巻被害により社会の安全・安心が脅かされています。また、地球温暖化との関係が不明でありますが、新型インフルエンザが猛威を振るい来て、尚この秋以降の大流行が懸念されるところです。
我々は阪神・淡路大震災に遭い、この多大なる苦汁を教訓として、以降、防災への自助並びに共助の重要性を学びました。そして、今、我々は自主的な対応という問題に直面するようになりました。安全・安心社会の実現に向け、我々はどのようにして大災害に対応すべきなのでしょうか。このフォーラムを通じ、皆で一緒に考えたいと思うのです。

なお、桜門技術士会は、大学技術士連絡協議会(昨年11月結成し、現在日大含めて14校)に参加しております。今後は、このような企画行事の情報と参加の相互交流を図っていきたいと考えております。

敬具

● 山口豊氏のプロフィール
日本大学理工学部交通工学科卒
社団法人 日本技術士会防災支援委員会副委員長
1994年ノースリッジ地震など米国防災対応視察、
阪神・淡路大震災以降、日本技術士会防災委員会活動、
新潟県中越地震日本技術士会調査団長、
震災対策展コーディネータ、災害復興まちづくり支援、
マンション防災問題、事業継続推進等に関わる。

● 共  催  : 桜門工業クラブ、桜門技術士会

● 開催日時 : 平成21年9月15日(火)
◆フォーラム  17:30 ~ 18:30
◇懇 親 会    19:00 ~ 20:30

● 開催場所 : 日本大学理工学部 駿河台校舎 5号館
◆フォーラム  524大会議室(2F)
◇懇 親 会     学生食堂    (1F)

■ 参加費用 : 4,000円
(懇親会含む。学生のフォーラム参加は無料です。)

Permanent link to this article: http://www.oumon.com/ipe/?p=527